読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

オーストラリアとのつながり part3

 

オーストラリアとのつながり part2 - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

 からの続きです。

 

 

「自分探しの旅」としていた18、19歳の時ひとりで行ったオーストラリア。

滞在中も帰ってきてからも、将来何をしたいかなんて全然見えてこなくて

当時はパリへ音楽留学する!なんて思ってせっせか準備していました。

しかしなかなか追い風が吹かずもがいてもことが進みません。とても苦しかった。

 

悩んで悩んで。

そんなときふと読んでいた本の著者プロフィールに書いてあった、

上智大学国語学部」の文字がやたら目につきました。

そうか。わたしは英語が勉強したいんだ。大学受験してみよう。

2008年3月、1年間と決めた期間ギリギリで自分の進路が決まりました。

なぜ海外の大学で勉強をするという選択肢が出てこなかったかはよく分かりません。

とにかく日本の大学で英語を勉強しようと思ったのです。

 

音大を受験したことはあっても受験勉強はほとんどしてこなくて

受験をするとなるとゼロからのスタートだと覚悟していました。

親が予備校に通わせてくれるというので、数週間の間で4月から始まる予備校を決めました。

パリに留学しようと思っていた時と違ってあれよあれよと物事が順調に進んでいき

無事4月から予備校に通い浪人生活がスタートしました。

 

受験までは思い出したくないくらいきつかった。

結果は志望校にも滑り止めにもすべて落ちて惨敗 笑

その時はもうお先真っ暗って感じで自分が恥ずかしかったし、親に申し訳ないという気持ちが一番でしたね。

 もう1年浪人する考えは毛頭なかったので仕方なく3月も入試を行っていた大学を受けて、無事合格。

晴れて2009年の4月に大学生になりました。

 

志望していた大学ではなかったけど、結果からして4年間通えてよかった

授業のレベルもひーひー言いながらついていったおかげで英語力ついたし

良き出会いがあって。

結局大学名ではなく、そこでどう過ごすか なんだなと痛感しました。

 

大学在学中もオーストラリアへ行きました。

彼が半年間留学していて会いに行ったからです。

2人でアデレードのTさん宅へ。お世話になるのは3度目です。

1週間ほど、観光や知り合いのおうちで乗馬したり真夏のクリスマスを初めて体験したりして

その後2週間留学中のホームステイ先であるシドニーに滞在しました。

年越しはハーバーブリッジの花火を観たり元旦からボンダイビーチへ行ったり

日本とは異なる異文化体験が詰まった3週間でした。

 

卒業後はコチラへ続きます。

 

自己紹介 - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

 

まとまりがなくなってしまいましたが、オーストラリアとは昔から慣れ親しんだ国ではあったけど、

まさかまたワーホリで行く あわよくば永住権も…

なんて考えるようになるなんて。人生って何が起こるか分かりません。 

 

わたしのこれからの人生は一体どうなるんだろう。

本当にネイリストになれるの?本当にオーストラリア行くの?

きっとこれから想像もしなかったことが起こるんだと思います。

でもどんなときもめげずに前向きに、頑張りたいです!

 

 

 

liveinaus.hatenablog.com