読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

オーストラリアの永住権とネイリストという職

永住権

最近悩みが多くて病んでる。。
その原因のひとつは永住権について。

なんとネイリストという職では永住権が取れない!!!!!可能性が高い…。

あまりにもショックで寝ても覚めても頭の中は永住権のことばかり考えてました。
でもいっぱい凹んだら、
今の法で永住権取るわけではないし悩んでも意味ない!
それに永住権の前にやることあんだろ!

って思って悩んでるのがバカバカしくなってきたところで
今自力で調べた永住権の知識を書き留めておこうと思います。

※2015年1月現在
※あくまで個人で調べたものなので詳しくはエージェントに聞いた方がいいです。


①Skilled Independent visa(subclass189 技術独立移住ビザ)

1:参考URL
Skilled Independent visa (subclass 189)

2:条件
・職業がSkilled Occupation Listに載っている。SOL:Australian Government Department of Immigration and Border Protection
・50歳未満
・IELTS6ポイント以上
・職業が技術査定に合格
・ポイントが60点以上 ポイントテスト:オーストラリア永住ビザ取得自己診断テスト - 海外ビザ取得代行 | ビューグラント

3:自分の場合
ネイリスト(nail technician)は2012年にSOLから外れてしまったそうです。よってこのビザは取れません。
ただし毎年SOLは改定があるのでまたリスト入りする可能性もなくはない。きっと。そこらへんはエージェントに確認した方がよさそう。

あと私の場合結婚を考えているプログラマーの彼がいて、もし彼の配偶者になるのであれば今のところおそらく以下のポイントになります。

年齢:25-32歳=30点
英語力:IELTS7ポイント=10点(これは目標だけど)
就労経験:国外で3年以上=5点
学歴:学士=15点
合計 60点

彼がIELTS7ポイントさえ取れれば技術独立移住ビザ取得の可能性が私にも出てきます。
でもIT職がSOLから外れるとかいう噂もあるようでなんともいえません。こればかりは運ですね。

ネイリストとして自分で というのは今現在のところ難しそうです。

続きます。

liveinaus.hatenablog.com