ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

ジェル検定中級コース 3回目

3回目 グラデ、フレンチ

 

フレンチよりもグラデがネックなのでグラデ中心のレッスン。

 


f:id:liveinaus:20151114202224j:image

これは前回の宿題分。

5本並べるとピンクの幅がバラバラ。

 
f:id:liveinaus:20151114202235j:image
アップにするとタッピングの跡でゼブラ柄みたくなってる。
 
これじゃダメって頭では分かってるのにどうしてもキレイなグラデが作れなくてすごくイライラした。
3セット作ったけど全部こんなだからあきらめました。
 
今日分かったことは
・タッピング前に色を塗ったときも圧が強くてムラになっている
・圧をかけていないと思っていたが筆が立っていたのとタッピングを押し付けるように当たっていた。→ハケの角で掘らない程度の角度でなおかつ寝すぎて筆の先端じゃないところが当たらないくらいの角度でふわっふわっと上へあげることを意識したら感覚が少しつかめた。
・プッシャーを持つみたいに人差し指を離すと緊張しても力入りにくい。
・2カラー目は下がピンクだからジェルが厚くのっている錯覚に陥りやすく圧を無意識にかけてしまうので気を付ける。
・2カラー目は最初の色ときれいにグラデーションがなじむようにつながるようになるところまでタッピング。前は1カラー目で色が出ているところまでタッピングしてたのでバイカラーのようになってた。
・3カラー目は色の調節がメインだからタッピングしてなじませる必要がなければ同じようにタッピングする必要はなし。
 
少しタッピングで圧をかけないっていう感覚つかめたかなぁ。
 
それでもまだムラになっていたけどましにはなった。
 
一度感覚がつかめれば練習しやすくなるんだけど。まだ厳しいかも。
 
そしてフレンチ。
f:id:liveinaus:20151114202245j:image
ラウンドがオーバルっぽいと言われた。
 
ラインのちりつきの原因がベースジェルの量が多いのとスマイルラインをスタンプのように書いていくときに圧かけすぎてちりつくからってことが分かった。
 
ラインのちりつきは頭では理解できたっぽい。
あとは左右対称かどうかの感覚がちょっと怪しそう。