読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

ネイル検定2級結果

結果出てもう3週間近く経ってしまいましたが、、

 

不合格でした。

 

落ちた時のことも考えていたけどまあ受かるだろうと思ってました。ほぼ練習通りできたし。

だからもう本当にショックでショックで。

 

最初数日間は一人でなんで落ちたの?なんでなんで?って悶々としていました。

仕事もろくに集中できず心ここに非ずといった感じ。

要項の減点失格対象をもう1度丁寧に読み返して

実技試験終了直後にモデルさんが指でメンダの蓋が開いてると合図してくれたのがカンニングになって落ちたんだと思っていました。

あまり考えないようにしてもふとした瞬間にもやもやもやもや…

失敗した自覚がないのに落ちるのは本当にきつい。

 

なんで落ちたんだろう

 

ずっとこれしか考えてなかった。

落ちるんだったらここがだめだった、あれもだめだった。次頑張ろうっていう落ち方だったら目標もやらなきゃいけない練習も明確だけど

原因が分からないと次の本番まで何をやったらいいのか、モチベーションも上がらないし。次はパスして受けたいときに受ければいいかなとかも思った。

ただ筆記が免除じゃなくなるし1月パスすると4月からは試験内容変わっちゃうし。。。

あんまり受ける意欲はなかったけど締切まで時間なかったから申込みして

モデルも必死に探して。

時間ないからやることやらなきゃいけないけどもう作業。

モデルさん探してるけど半分くらいは本当に次受けるの?って自問自答してた。

 

スクールで一緒に試験受けた子から受かってたってライン来たけど

おめでとうって打とうとすると涙出てきて、でも返事返さなきゃ卑屈になってるとか思われたくないしとかぐるぐるといろんなこと考えておめでとうって頑張って言ったり

先生に結果連絡したときにいろいろ話して、そしたら我慢してたものが崩壊して気が済むまで泣きました。

 

気持ちを切り替えられたのは結果出て10日後落ちてから初めてスクールに行ったとき。

先生に落ちた原因をスパッと指摘されてからです。

 

 

liveinaus.hatenablog.com