読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

2度目の2級試験 本番当日

当日は午前の部で初のサンシャインでした。
途中の駅でモデルさんが生理痛の薬忘れた!ってなったけど
池袋は24時間営業のドラッグストアが結構あったので本当に助かった。
早めに出てサンシャインの中で朝マック食べてる人も結構いました。っていうかマックの中ほぼ試験受ける人だった笑
 
サンシャインの中の会場は駅から結構遠かったし道の下調べなんてしなかったけど
赤い爪に大きいバッグの2人組がたくさんいたので群れに紛れてただついていきました。 
 
9:10会場に対して
8:30過ぎに池袋着
会場前の列に並んだのが9:00ちょっと前で
9:00になったら会場になりました。早く着いてよかった。これでもバタバタだった。
トイレは激混みです。
 
午前中だと会場が温まっていないって聞いてたけどビッグサイト程一つの部屋が広くないし、ふつうに暖かかった。
 
多分筆記試験免除者は席まとまるってるぽいんだけど周りの受験者緊張感ない人ばかりだった。。本当に2回目?って感じ。
 
道具の貸し借りめっちゃしてるし、道具の準備終わったあとにモデルさんの手を触って手順の確認してて。多分事前審査後じゃないから失格にはならないと思うんだけど
学校で会場内に入ったらモデルの手触ったら失格!道具の貸し借りは失格!って聞いてたからふつうにやってるよってちょっとびっくり。
 
しかも事前審査開始の5分前に来た人がいたけどもうアウトじゃね?と思った。
いろいろ事情があるのかもしれないけど遅刻で頑張りが無駄になるのは非常にもったいない。
 
そんな感じでえーーーって思うことがたくさんで緊張せずに済みました!ラッキー。
 
<前半> 残35分
手指消毒 1分(34分)
最後の授業で言われた通りいつもよりも丁寧にちゃんと消毒してるアピールしながら。
 
ポリッシュオフ 7分(27分)
前日にバッフィングしたからかめっちゃするんって落ちた!
コットンスティックも分厚くてよく落ちたから予定では8分取ってたけど7分で完了。
ただコットンが厚いのに慣れてないからオフ終わって赤くなったコットンは捨てなきゃなのになかなか取れず、焦って赤い部分だけをむしり取った笑
 
ファイリング 7分(20分)
がっつり仕込んでいってるから動作をとにかく丁寧に。
でも本当にラウンドだよね?って確認はしっかり目を光らせて。時間通り。
 
プッシュアップ 9分(11分)
コーナーとかを上げるように意識して。仕込みでほぼ上がってるからやはりこれもしっかり目視してきれいなポケットができるように。
 
ニッパー 10分(1分)
仕込みで取りきれなかったルースを取る+左側の支えの位置に気を付けて左側をスムーズに動かすこと この2点を意識して臨んだ。
今までで1番きれいなニッパーワークができたと思う。ルースは残ってるところもあったけどあくまでも時間通り淡々とこなした。
途中時間計算しながら取れないルースと格闘したりした。
 
カットスタイル確認 1分(0分)
私の平衡感覚を逆手に取ってフリーエッジが上になるようにラウンドを確認。