ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

ジェル検定中級 本番

中級スクールで受けてきました。

 
ここまで長かったー!
一旦区切りが着いてようやく1級に集中できます。

そんなに緊張することもない試験だったので
早く終わらせたい一心で受けてました。
 
総評としてはまぁいつも通りでした。落ちないはず。自校開催だしね。
 
<オフ> 
モデルの爪前回ジェルをちゃんとオフしなかったのでマジェリックのオフで1回アルミ巻いただけでは落ちない指もちらほら。
時間はほぼタイムテーブル通り。オフした後右手中指の長さカット、右手5本サンディング、ペーパー取り替えで残り72分。
 
<イクステンション>
いつも決まらなかったフォーム装着。全てはカットが元凶だったので自分の中で完璧というようなカットをしておきました。
 
が!!!
 
長さカットすることをすっかり忘れて長い状態に合わせてしまったため、当然合うわけがなく(カットした部分が深くてハイポニにささる)
試験中に焦ってフォームカット。
なんだかよく分からなくなった状態で隙間あるのにめんどくさくなって進めました笑
 
フォーム装着は唯一先生にがっつり見られてたなぁ。。
 
イクステンションは全体的に焦ってしまった。
 
フリーエッジ形成まではよかったけど全体にジェル乗せるのに確認する時間は短くしなきゃっていう気持ちが出過ぎてフリーエッジ上の左右とかジェルのってなかった。
 
しかも硬化する前に微妙に気付いているのにのせなかった。
 
あとはフォームがしっかりハマってないからストレスポイントまで微妙に足りてなくて
クラック出来てしまった。
 
時間通り残り55分。
ただいつもはもっと時間残ってたから最終的に何を捨てようか、とかこの時点で考えていたな。
f:id:liveinaus:20160806173140j:image
 
ラウンドが悲惨すぎる。試験中も出来てないことに気付いてたのにラウンドに仕上げられなかった。なんでだろう。

f:id:liveinaus:20160806173206j:image
 私のイクステンションってどうしてフリーエッジの裏が汚いのだろうか。
これでも手裏返してダストブラシで取ってるんだけどなぁ。
プレップでがーがー拭きたい。
 
<グラデ>
グラデ仕上がり早くて雑だった笑
 
f:id:liveinaus:20160806173204j:image
タッピングの跡は最後までひどい状態でした。
 
今回は量が多くてタッピングしたい場所に筆が当たらなかったんだと思う。 
分かっちゃいるけど出来ないわ。この方法でキレイなグラデ。
 
クリアのジェルと混ぜて作るグラデがあるらしいけどどうやるんだろう。
ユーチューブで調べてみようかなぁ。
 
このままじゃグラデに対する苦手意識が拭えないまま働くことになるよね。
 
<フレンチ>
フレンチが早かった。そして今までで一番うまくできたと思う。

f:id:liveinaus:20160806173319j:image
 

1本目の人差し指(写真左)が綺麗な丸いラインになってないと作りながら思ったので

次の指から変えていった。筆の角度とかトップエンドを深くするとか。

前回まで中心が右寄りだったので練習で直してそれ通り出来た。

ムラもなぜかあまりなかった。普段ムラになるんだけどね。

 

最後はトップをゆっくり塗ってそれでも1分くらい余った。

バリ取ったりテーブル片付けて終了。

 

筆記は余裕。

でも今までで1番難しかったかも。ワットは何を表しますか?とか一般教養出てきたし。

自分お疲れ。

 

liveinaus.hatenablog.com