ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

1級コース 12回目

今日はハンドにフォーム装着~アプリケーション~ファイリングとフルコースでした。

 
フォーム
 
先細になるのと角度が下がるのを改善。
 
フォームがまっすぐには出来てたんだけど、アウトラインの幅感が掴めていなくて。
 
・ハンドだとチップが短かったりして突っ込むと肉に盛り上がって根元が太る。
・先細になってるっていう感覚
 
ここを直した。
 
角度が下がるのも見るポイントを間違えていて、横から確認したときにメモリを見ていたんだよね。
 
でもメモリは見なくてアーチが自然につながるようなフォームの角度が正しい判断の仕方。

ひとりでやったフォーム装着。

f:id:liveinaus:20161109132614j:image


f:id:liveinaus:20161109132634j:image

なんとなく先細になってると思うんだけどこれが今の精一杯...


f:id:liveinaus:20161109132645j:image


f:id:liveinaus:20161109132656j:image


f:id:liveinaus:20161109132706j:image

フォームつけてるとドツボにハマってどこに対してまっすぐにすればいいかが分からなくなってしまう。

上の写真は正しい図ではないと思うけどあえてのせてみた。これからどうなるかなぁ。
 
アプリケーション
 
宿題での癖を見て1ボール目を重点的にやりました。
 
・厚い。ミクスチャー大きかった。
 
・横から見てサイドウォールとまっすぐという完成図が私の感覚はちょっと間違っていて、実際にはサイドウォールより下のよく分からない皮膚の部分からまっすぐ合わせてたのですごく下がっていた。
 
・サイドが下がっている&厚いと太く見えるからピンチを入れ過ぎてCカーブが50%くらいでくりんくりんだった。
 
なのでまず正しいミクスチャー取るところから。
 
いつもより柔らかく小さく取ってそこからは間違いだらけのブラシワークを徹底的に何度も直した。
 
筆のローリングが入らない、トップエンドの位置が手前過ぎる、サイド下がってる、長さの出し方、厚みを左右均等にする
 
2ボール目3ボール目もミクスチャーの動かし方いろいろおかしくて、だからこういう現象が起こってたのかと納得。
 
たくさん改善するところがあるからスピードは激遅。
 
ギリピンチ入ったなくらい。次回初めてハンドではなく自分の爪につけるから体温もあるわけで、次回までの1週間でスピードをピンチ待つくらいに縮めなきゃだめだわ。
 
そんなに遅かったのにいつもやるよりファイリングの150Gの段階で形がきれい。
 
ファイリングもこんなに厚かけなくていいのってくらいだった。
 
どうりで傷だらけなわけだ。
 
今週1週間練習しがいがありそうです。
 
アクリルって楽しいね!