読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

1級検定対策コース 5回目 モデルさん実習

前回のテストに付き合ってもらったモデルさんが爪の形的に難易度高いってなって、今回新たなモデルさんはどうかなぁ~って感じでした。

 
結果的にはなんとかなりそうだから本番モデルで決定ということになりました!\(^o^)/
 
左手の方が癖がなかったけど今回はスカ右手だから、右手でちょっと難しそうな指のフォーム装着とアプリケーションができるかと、その指に対して他の指も同じような形を作れるか今日のレッスンでやってみました。
 
フォームカットは仕込みの段階で自分が思うように切ってみたのだけど、悪くなさそう。
 
レッスンでフォーム装着の角度が仮決定してそれに対してカットが合ってないけど、角度が決まってカットすればいい感じでできるんじゃないかな。というかそうしなきゃな。
普通丸々2時間モデルさんに合わせてカットの授業するくらいだけど、私はなんとかなったから次進みたいなぁ。
 

f:id:liveinaus:20170211165901j:image
 

f:id:liveinaus:20170211165912j:image
 
ストレスポイントまで最初Cカーブきつくしてそのままの角度で突っ込む。
 
隙間出来たらフリーエッジを短くしてCカーブがかくかくして見えるところは表面を少しだけ削ると隙間なく見える。
 
そこんところの調整は先生がやってくれたから次回からは仕込みでこのレベルに合わせていかなきゃいけないんだよね、なかなか時間かかりそうだね。
 
先週形をイメージすることについて指摘されてこの1週間意識を変えてやったら、
今回は爪に対してどうフォームの角度をつければいいか少し判断できた。
 
アプリケーションは細かい部分いろいろあるけど、おおまかな形は作れた。
 
ディフェンダー塗ってるからリフトしてるが。
f:id:liveinaus:20170211170612j:image
 

f:id:liveinaus:20170211170622j:image
 

f:id:liveinaus:20170211170632j:image
 
この日本は自爪の形が結構違うけど、ミクスチュアの大きさは正しく判断できました。
 
あとはミクスチュアの固さに対してどのくらい圧をかけるかがちぐはぐだからそこが合ってくるとだいぶ落ち着きそう。
 
3ボール目の対面を入れすぎて流れてたり、ピンチの入れ方とか直せば、今抱えている問題は解消されそうな気がする。
 
また1週間でどこまで変われるかだな。
今日の先生は比較的褒めてくれる先生だから今日は精神的な一時休憩だと思うことにしよう。