ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

1級 本番レポ①

1級 本番レポ② スカ仕上がり - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

1級 本番レポ③ スカ仕上がり2 - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

1級 本番レポ④ オーバーレイアート仕上がり - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

1級 本番レポ⑤ 自己採点 - ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

 

 

2017年春期ネイリスト検定1級無事受験してきました。

 

はーーー。疲れた。身体の全てが疲れてる笑

 

10:00 待ち合わせ

早いかなと思ったけどりんかい線ゆりかもめだったから会うまでに時間かかったしサブウェイでブランチしたけど店員さんマイペースすぎてなんやかんやでちょうどいい時間。

 

正門前のTFTってビル人少ないし広くてオススメ♡ ビッグサイト内のプロントは受験生で溢れかえってた。

モデルさんとゆっくりコーヒー飲んで途中緊張でトイレから出られなくなり笑 あっという間に1時間

11時ビッグサイト

今回は西東で会場違ったけど間違えないで済んだ。中入ってから会場まで結構時間かかった。

11:15 会場前に並ぶ

もうちょっとゆっくりしてたら開場してたってくらい割とギリギリ。

11:30 開場

ラッキーなことに端っこ!島の端の端で隣いないラッキー♡だけど後ろに先生達いっぱい。

15分くらいでテーブルセッティング終わって何個かミクスチュア取りしてました。 

周りにはえ?いいの?みたいな視線送られるけどみんななぜやらないんだろ

12時には手持ち無沙汰になってた。新しく出したリキッドにラベル貼るのを寸前で気付いたのは運が良かったな✋

この日は23度晴れ、強風。硬化は早いのかなーと予想。

アナウンスで試験中飲み物飲んでよし、その時消毒しなくてよしと言っていました。

12:15 事前審査

アート用チップは出すように指示が出てテーブルセッティングもモデルさんの爪も大して確認せずに終了。スクールの先生いわく1級の審査員はベテランだから2級3級のときとは違って見逃さないから、しっかり確認されてるんだろうな。

 12:25実技試験開始

2:30:00→2:20:00 プレパレーション(10分)

もーね、手の震えが...こんなに震える?ってくらい震えてた。1回深呼吸したけど止まらなかったわい。

リフトが怖くてサンディング丁寧にしてたら割と時間なくて焦りながら、ハーフチップはまっすぐいい角度で付けれた。

ただ中指チップ少し小さかったみたいでなにーー!!って心の中で叫んでた。

2:20:00→1:50:00スカルプアプリケーション(30分) 

まだ手の震えがやばくてフォームのウィング貼る時もミクスチュア取る時もピンチの時も震えてた!高校時代音楽の高校だったから舞台慣れしてて本番に強い私がかつてこんなになったことはあるだろうか。

1発目が中指のスカなのに震えて訳分からない形になった笑 硬化が今までにないくらい遅かった。。プライマーは1本も塗り忘れなかった(´∀`)

2本目の薬指でぴたっと手の震えが止まり、多分頭の中で「あ、いける」「いつもの感覚思い出してきた」って思った記憶がある。

3本目の人差し指終わって4本目の小指フォームで手こずっていると、最初硬化遅かったのに人の熱気か何かでめっちゃ硬化早くなっててピンチ入らなかった笑 Cカーブ10%とかだから小さいスティックで無理矢理入れた笑

リハでピンチ忘れた時点数3点ぐらい下がったから死ぬ物狂いで20%くらいにはした。

小指のフォームが上手く装着できず焦ったし、1ボール目多かったのか厚くなってしまった。

でも最後の親指はまぁまぁ苦手なわりによく出来たねって感じ。

 

1:50:00→1:38:00オーバーレイアプリケーション(12分)

オーバーレイはひどかった~。めちゃくちゃ、ボコボコ。後たししまくった。やっぱオーバーレイっていう苦手だわーって思いながら作ってた。でもギリギリで手順変えておいて良かったわ。

手震えまくってる1発目でこのオーバーレイだったら震え続けてたと思う。得意なの先にやって後から苦手って方が私は精神衛生上正解でした。

 

予定より5分以上早い状態でファイリングへ

1:38:00→1:20:00 ファイル150(18分)

先端は150でしっかり確認しながら整えた。小指がなかなかまっすぐにならなかった。まっすぐの感覚が信じられなくなった。

アウトライン削ってもどこにアウトライン作りたいんだっけ?って感覚が信じられなくなった。

サイド削った時ほぼ左側全部クラックになりそうなくらいミクスチュア運べてないじゃんって焦る。

表面はオーバーレイがぼこぼこなのと、小指が分厚くなったのとかをガンガン削って、

予定だと1時間13分残しだったけどこれまた早かった。

 

1:20:00→1:13:00 後たし(7分)

どこに足していいかの判断がうまく出来なかった。冷静にアーチと表面上のCカーブを見れなかった。多少はへこんでてもいいかってヤケクソだった笑

とりあえず予定時間1:08:00残しよりは時間あるって思ったから安心してた。

1:13:00→55:00 ファイル180G(18分)

150のときから正解の形がわからなくなってしまった。アウトラインがでぶっちょに見えてナニコノ形???って感じ。

表面整えたらやっとそうだったね!こんなアーチだよね!って思い出した笑

アウトライン以外のは割と形になったなーという印象。

時間は55分残し予定で追いついてきちゃったって感じ。でもいつもここで5分くらいオーバーするからお!いつもより早い!と思った。

 

55:00→39:00 ファイル240G、エメリー(16分)

ここで悲劇が起きる。


f:id:liveinaus:20170415201313j:image

自分の指負傷して血が出る笑

『出血を伴う損傷を与えた場合失格(受験生、モデル共に)』

って言葉が出てきて終わったなって。

そんなに血が出てきたわけではないけどベテランの先生方にはバレるだろう。

時々ペーパーで血をちょんって拭いて、これ以上血が出ないよう人差し指を庇いながらのファイリング。光らないかもと思ったけど右から多めにかけてなんとか凌いだ。

最近ファイル新しくしたのもあって赤かったんだよね、絆創膏貼っておけば血なんか出なかったのにな~。。。。そもそも血が出るってことは持ち方おかしいんだけどさ。

ここらで磨きあげてる人もチラホラ。私はアート時間取らないからって気にしなかった。

39:00→30:00 ハードバッファー(9分)

もう出血してるとこ晒したくないからファイリング早くやめたかった笑

30:00→18:00 ソフトバッファー、シャイナー、ダストオフ、ペーパー取替え、おしぼり(12分)

ソフトバッファーまできてへこみなかったからおう、なんかいい感じと思いつつも残り30分切ってファイリングしてる人あんまりいないので焦ってる。

でもシャイナーで今までで1番光って、その輝きが現れた瞬間本当に感動(T_T)

モデルさんも思わず「光った~~✨✨」って言いそうになったと言ってた笑

 

アートに入ったのは18分今までで1番いい進み。

18:00→3:00 アート(15分)

やはりアートは手が早い。自分のペースではいい感じなのだけど周りのペースを気にして時間ないと焦って手の震えagain♡笑

手ぶるっぶるの状態で花びら作った。なぜその状態で作れたのかは謎。とにかくやるだけやった。

 

3:00→0:00 最終確認

サイドが気になったのでエメリーで削って残り30秒くらいでシャイナーかけるだけかけた。

 

とりあえずこのような具合でした。

 

続きます。

liveinaus.hatenablog.com