ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

ネイリスト就活記 本命サロン結果

無事本命のサロンに採用決まりました~!!!( ˆωˆ )/やったー!!


面接のとき、後半給与についてじっくり話があったのと、いつから働けるかの確認もあって

旦那にはそれ相当見込みあるよって言われてました。(自分の就活のときもそうだったし落ちてるなら面接切り上げるでしょって) 

でも期待して落ちるの嫌だし、常に選択肢があった方がいいからすぐに次のサロンに応募したけど速攻で落ちたから

これ落ちたらユ○ークとかネイルク○ックとか大手しかないかと思って

一応面接日とか調べてるって状態でした。


結果が出たのは面接から6日後。時間がかかったのは結果に関わらず郵送で知らせるとのことだったから。

連休前日の夜に面接だったためようやく郵便が機能した6日後にポスト開けたら通知が...!!


私のイメージで受かってたら入社承諾書とかいろいろ書類が入ってるから、A4の封筒で届く、落ちたら履歴書返送されるから小さな封筒で届くって思ってて(チップは面接中裏で見られてその場で返却でした)


小さな封筒だったからだめっだたか~。。。と思いながら開けたら、採用内定通知が一枚入ってた\(^o^)/

めっちゃ嬉しくて手がとんでもなく震えた笑


とにかく1発で受かってあっけなく終わってしまったような就活だけど

この採用のためにずーっと前からサロン見学をして丁寧に準備して、

この一回に全てを賭けてたから本当に受かってよかった!!


未経験、一級も持ってない&28歳←ネイリスト的にそこまで若くない。&既婚←子供いないだけまし くらいのプロフィールで全然魅力的ではないけど

来月から憧れのネイリスト頑張ります!!!


きっと現実は甘くないよねっていう知らないが故の不安と、未知ゆえのわくわく感で今はいっぱいだけど、

とにかくねー2014年の12月にネイリストを目指して2年半にもなるのか。ネイリストという職業に対する期待や不安がやっと答え合わせができるな、という気持ちが大きい。


もしかしたら合わないかもしれない、また精神的にやられるかもしれない。思ってるような楽しい仕事ではないかもしれない。

でも2年半検定の勉強してきて、つらいこと乗り越えてネイルが本当に好きって神に誓えるし笑 

その気持ちだけは絶対に忘れたくないなぁと思っています。

私がなぜネイリストを目指したか...

自分のささくればかり、深爪で汚い指先に幼馴染みが魔法のように綺麗にしてくれて

爪が綺麗になるとこんなにも嬉しいことなのかとずーっと爪を眺めていたの。それがネイルをするようになったきっかけ。


それからセルフネイルしたり、色んなネイルサロンに行ったり。そして大学生から社会人になって。


働いていて仕事にやりがいを感じられなくてどういうときに私は心から楽しいと思うのか考えたら「私がしたことで誰かに喜んでもらった時」だと気付いてネイリストになることを志しました。

このことも絶対に忘れないようにしよう。




五月末で今の仕事辞めるって結構前から言ってたからスムーズに転職できそうだわ。

受かってから全然練習とかしてないや…。

カラグラが下手すぎるから練習したいんだけど謎の物欲が異常に湧いてずーっとネットでコスメと洋服を物色してるw


サロン受かったからこれで1級落ちても全然平気だな笑



liveinaus.hatenablog.com