ネイリストでワーホリから永住権へ☆in オーストラリア

これからネイリストになって来年2016年にはワーホリで渡豪する予定です。それから永住権取ってオーストラリアで活躍できるネイリストになる!!

ネイリストで妊娠生活4

7w2d 2度目の検診

朝から気が気じゃないくらい緊張してた。

本当に生きた心地しなくて、内診台に上がったときのイメトレとかしてたけどもう何しても怖かった。

 


f:id:liveinaus:20180405141336j:image

 

でも大丈夫でした!!

胎嚢の大きさは分からないけど、心臓がピコンピコンって動いてて

もう全身の力が抜けて先生がなんか言ってるのも気の抜けた返事しか出来なかった笑

胎嚢の大きさは個人差ありますからね〜って言われた。

 

今思うけどこの1週間で私たち夫婦が少し親になれたような気がする。なんというか、旦那も子供がいる未来を想像してすごく幸せで、

そしてそれが奇跡に近いということ。

これからの長い妊婦生活には必要だったんだと思う。

 

安心したら少しだけつわりがあったり無かったりの1週間。

果物が異常に食べたくなったり、胃がムカムカして車酔いしてる感じ。

お腹が空くと少し気分が悪い。

 

この時は忙しい方が体調悪いの忘れられるなって程度でした。

 

 

8w初め さらに上に報告

 

反応は、なんというか

「おめでたいことなんだけどどうしようね」みたいな感じ。

 

パート契約にして週4で働いてるのを週5にしようとしてたらしい。で、そうなると無理か〜ってなった。

文字に起こすとギスギスしてるけど、実際は今後のこととか色々話せたし別に和やかでした!

 

その後店長にも報告。

つわりはこの時はあまりなかったけど後ろめたさが強かったかなぁ。

店長は女性だし、去年他に産休入ったスタッフがいたらしくとても理解があって

「そろそろかなーとも思ってたよー!」って感じで今が一番辛い時期だと思うからしんどい時は遠慮なく座ったり休んでいいからねって言ってくれて本当に本当に安心。

 

こっちが身構えていたけどいい人ばかりでこの会社入って良かったって妊娠してすごく思った!!

 

どの職種でも制度が例えしっかりしていたとしても、 結局人次第で妊娠中の仕事のしやすさは変わるよなっと痛いくらい感じた。 

 

 

 

liveinaus.hatenablog.com